読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

X FACTOR in OKINAWA STAGE4に突入!OVER19で5組中3組が突破!

毎回ウォッチしているX FACTOR in 沖縄がついにSTAGE4になりました。今回公開された動画はOVER19のパフォーマンス、5組中3組が突破となるかなり厳しい競争でした。

 

ここからの戦いは、単に歌が上手いだけではなく、パフォーマンスとして観客にも伝わるのかということが新たな判断のポイントだったのではないでしょうか。


あらすじ Recap: #9 - STAGE4 OVER19 - X Factor Okinawa Japan - YouTube

 

事前の反応から、粒マスタードさんは勝ち抜けだと想像できましたが、他の4人が結構拮抗していて誰が選ばれるかを占うのは難しかったかなと思います。

歌唱力では、今回落選してしまった謝花美雪さんや大城友弥さんの方が上だと思いましたが、もう一方で幅広いジャンル(POPからバラードまで)でも違和感なく歌えるキャラクター、鍛えることで新しい可能性が見られそうだという点では、勝ち残った宜保和也さん、大城美友さんに分があったのかもしれません。

やはりある程度のレベルに達してくると、それからの差別化は別の次元での優劣も含めた総合力が重要となってくるのでしょう。

 

そしてこれから勝ち残った人々は、さらに厳しい基準で評価されることになるでしょう。将来的にコンサートを開いたとして、武道館を満員にできる可能性があるか、あるいはラスベガスで歌ってスタンディングオベーションをもらうことができるか、こんな基準で見たら本当に勝ち残れるのは極一握りのスターの原石だけですね。

でも今回落選した人達も、X FACTORの方向性と少しずれていただけの部分もあり、より自分にピッタリとあった分野での活躍を期待したいです。(って就活の面接後にお断りするときのコメントみたい??)

 

これから原石の宝庫のUNDER18、そして新たなユニットの生き残りをかけたパフォーマンス、落とされるのを見るのは辛い部分でもありますが、それでもガチンコで対決するところにこの番組の面白さがありますね。

 

次回も期待したいです。