oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

GLEEでカバーされたアーティスト特集パート⑩:『Katy Perry』

GLEEでカバーされたアーティスト特集もついに第10弾となりました。

まだまだ紹介していない気がしますが、gleeでは既に500曲以上歌われていますからね。10回程度じゃほんの一部しか紹介できません。

 

 

さて、今回紹介するのは毎度お馴染みKety Perryでございます。gleeでは彼女の曲が数多く歌われておりますが、彼女の歌はとてもPOPなのでみんなでワイワイ盛り上がるときの歌として最適なのかもしれませんね。

 

数が多いので早速行ってみましょう!!

 

1. I Kissed A Girl (Live on Letterman) 


こちらはライブバージョンなので少しイメージが違うかもしれませんが、この歌はシーズン1でティナが歌いました。(どんなシチュエーションかは忘れました。)

そして同曲はその後シーズン3でもサンタナとレイチェルによって歌われています。

 

2. Firework


こちらはシーズン2でレイチェルが熱唱しました。サンタナの画策でフィンが感染病で倒れた時、レイチェルがフィンのことを問い詰め、クインとキスしたとき「花火が見えた!」と発言したことから突然歌い出します。

レイチェルが歌うと元歌超えますね〜。

 

3. Teenage Dream (Live on Letterman) 


Teenage Dreamは、ウォブラーズとブレインの人気を決定的にした、gleeを代表する名曲中の名曲です。もはやブレイン(Darren Criss)の持ち歌と言っても過言ではないかもしれません。シーズン4ではアコースティックバージョンでブレインが再び熱唱しました。

 

4.  Last Friday Night (T.G.I.F.) 


こちらの動画、驚くことにPV内でブレインとアーティーが出演しています。glee内ではシーズン3でブレインが中心となって歌われました。ブレイン、Katy Perry の曲が合いますね。

 

5.  Wide Awake


つい最近のシーズン5のエピソード”A Katy Or  a Gaga”で、ジェイク、キティ&ユニークがアコースティックバージョンで歌いました。

 

6. Roar 


最後はシーズン5の同エピソードでNew Directions+New York組のみんなで歌った歌です。この歌、X Factorでもいろんな人が歌ってますし、アチコのライバル、コニーちゃんも歌ってました。(Roar Katy Perry - Connie Talbot cover - YouTube) ずいぶん流行ってますね。

 

以上6曲が、現段階でgleeで歌われているKaty Perryの曲達です。

今後もPOPな曲をどんどん生産するだろうし、gleeでも引き続きカバーされていくんでしょうね。Katy Perryは、ある意味他の人に歌を提供する天才なのかもしれません。これからもいい曲をいっぱい出して、みんなにカバーされて欲しいと思います。

 

ちなみに我が家のアチコは、ケイティ・ペリーは歌がヘタクソだから彼女の歌は歌いたくないと仰っておりました。ずいぶんと強気ですね〜、パパ困ってしまいます。