読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やGleeの話題、週末の日記、趣味の料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

Glee Season 5, エピソード11 "City Of Angels"のパフォーマンスを公開

GLEE

本日、Season 5, エピソード11 "City Of Angels"のパフォーマンスが公開されました。今回の内容はNationals (全国大会)であることと同時に、もう一つ重要なテーマが存在しました。(それは最後の動画を見れば分かります。)

 

まずは会場のLAに向かうところでNew Directionsの歌う”I Love LA”, オリジナルはRandy Newmanです。メインはブレインとサムです。

)
Full Performance of "I Love LA" from "City Of Angels" | GLEE - YouTube

 

そしてついに始まった全国大会、まずは定番の???なライバル”The Amazonians"の"Vacation" by The Go-Go'sです。

)
Full Performance of "Vacation" from "City Of Angels" | GLEE - YouTube

 

そしてNew Directionsの対抗馬、"Throat Explosion"による"Mr. Roboto/Counting Stars"です。"Mr. Roboto"はStyxというグループで80年代の曲です。一方、"Counting Stars"は現在ビルボード・チャートにランクインしているOne Republicの曲です。”Counting Stars”は結構好きな曲だったので取り上げてくれてちょっと嬉しいです。

)
Full Performance of "Mr. Roboto/Counting Stars" from "City Of Angels" | GLEE - YouTube

ちなみにメインボーカルを担当しているのは、スカイラー・アスティンという方だそうです。(すいません、よく知りませんでした。以下のリンクをご参考ください。)

『21オーバー 最初の二日酔い』のスカイラー・アスティン「Glee」にゲスト出演決定 (シネマトゥデイ) - Yahoo!ニュース

 

そしてついに始まりました、New Directionsによるパフォーマンスです。おもむろにハメル夫妻が席につき、ブレインとティナがリードボーカルとなって”More Than A Feeling” by Bostonを歌います。今回はやはり卒業生を中心に歌っていますね。

)
Full Performance of "More Than A Feeling" from "City Of Angels" | GLEE - YouTube

 

次に2曲目は"America" by Neil Diamondです。アーティー、サム、キティ、ティナ、ユニークと歌って行きます。(しかしマーリーは全然目立ちませんね。内容を理解していないのでわかりませんが、どういう経緯なんですかね?)

)
Full Performance of "America" from "City Of Angels" | GLEE - YouTube

 

そして最後はU2の"I Still Haven't Found What I'm Looking For"、映像がヤヴァいです。

)
Full Performance of "I Still Haven't Found What I'm Looking For" from "City Of Angels" | GLEE - YouTube

そういうことだったんですね。動画の概要にはこう書かれていました:

Mrs. Hudson-Hummel realizes that the glee club is singing all of Finn's favorite songs

最後にサムが掲げるドラムのスティックが泣かせます。

 

ということで優勝したかどうかはわかりませんが、それとは別のストーリーにグッとくるパフォーマンスとなりました。

 

そしてついに次回はGlee通算100回目の放送となります。

視聴者アンケートにより選ばれたGlee珠玉の名曲を、しばらく出演していなかったあの人やこの人がgleeに戻ってきて、更に新たな組み合わせで歌ってくれます。

 

いや〜、楽しみですね〜!来週が待ち遠しい!!