oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

モトマチ・ルイジャド・ミュージカル♪ 〜アチコの新たなチャレンジ〜

最近のアチコ様は週末もお忙しいです。

 

今年の8月にアチコはとあるミュージカルに出演することになりました。(詳細は時期が迫ってきましたら報告します。)

前回オーディションを受けた「◯◯ー」とは違い、応募して落とされることは無い市民参加型のミュージカルです。

とは言っても人生初めてのミュージカル、どんな歌を歌うのか、どんな役をやるのか、どんなセリフを言うのか、親も子も(?)ドキドキです。

稽古場所は横浜元町で、今年の4月下旬に初めての稽古日がありました。そして稽古日第三回目の今日、配役が発表されました。

 

ドキドキの配役発表、アチコはとある動物の子供の役に決定しました!(全体的に人間よりも動物(or 人間以外の生き物)の方が多い内容です。)

ちなみにこのミュージカルでは小学生から高校生までの幅広い年齢で1つミュージカルをつくり上げるため、まだ低学年のアチコにはそれほど重要な役は回ってきませんが、あの年齢にしては結構セリフの箇所とかも多くて、本人も満足していたようです。

 

アチコ:「パパー、セリフが62箇所もあるよ〜!」

パパ :「バカもん、子◯は4人いるから1人は15箇所ぐらいだろ!」

アチコ:「あそっか!」

パパ :「歌うパートもあるのかい?」

アチコ:「うん、ソロパートもあったりするよ!」

台本の自分のパートに蛍光ペンで線を引きながら、嬉しそうに何度も喋っていました。

 

さてさて、子供は大好きなミュージカルの稽古ができて楽しくやっているようなのですが、待っている我が家のその他大勢はヒマです。なんせ稽古時間は3時間です。

しかしここは元町、稽古の見学から抜け出せばそこは横浜屈指のショッピング・ストリートです。

 

本当は、裏通りにあるワインバーみたいなところで、ちょっと一杯やっていたい気分なんですが、赤ら顔で子供を迎えに行くわけにも行きません。

ということで、本日はもとまちユニオンでワインを購入しました。ルイ・ジャド ブルゴーニュ (2010)です。

f:id:oasismath:20140511203901j:plain

 

ルイ・ジャドと言えば、日本で最も有名なワインの造り手の1つ、この柄に見覚えのある人も多いのではないでしょうか。

本日購入したのはブルゴーニュで値段も2,000円台前半とかなりお手頃なワインですが、しっかしとした甘さとその後に来る酸味が絶妙でかなりお買い得です。

 

それにしても最近のアチコは、金曜日バレエ、土曜日合唱、日曜日の午前中は2週に1度ボーカルレッスン、そして日曜日の午後は毎週3時間のミュージカルの稽古とかなりの過密スケジュールです。

全て自分の好きなことをやっているのでストレスは貯まらないと思うのですが、油断して風邪をひかないよう体調管理をしっかりしないといけないですね〜。