読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やGleeの話題、週末の日記、趣味の料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

宮古島旅行記〜第3日目・吉野海岸〜

旅行 アチコ チオコ

宮古島旅行3日目は、吉野海岸に行きました。こちらは有料駐車場からシャトルバスで現地まで送迎してくれる仕組みになっています。

ここもシュノーケルポイントとして有名な海岸なので、パラソルまでレンタルして喜び勇んで行ってみたものの、いざ海岸に到着すると波の高さに愕然としました。

 

http://instagram.com/p/qgtpzalYMN/

吉野海岸・満潮時

どうもフィリピン沖で発生した台風9号による波が、雲よりも先にやってきているようです。台風そのものは来るかどうか分からないらしいですが、波は一足先にやってくるのだとか。

 

結構高い波だったのでまずは私だけで様子見の1本、海岸沿いはかなり濁っていて何も見えない状態、奥まで行ってようやく濁りが抜けて綺麗なサンゴの周りに熱帯魚を沢山見ることができました。

しかしかなり波が強く、満潮時で深さも相当あったので子供達には厳しいかなと。ここは大人がシュノーケルを楽しむポイントですね。

一応アチコを連れてなんとなく1周してみたものの、チオコは怖くて海に近づこうともしないので1時間ほどで切り上げました。

帰り道の途中、私が坂道の苔で転んで右肘と右腰をしこたま打って意気消沈するというハプニングもあり、なんだか悪いイメージの海岸となってしまいました。(別にビーチそのものは悪く無いんですけどね、相性がわるいというか。)

 

ということで相性の良い新城海岸を再訪、ご覧の通りチオコのテンションが復活しました。

ちなみにここでのお昼です。左がチオコのご飯、右が私のご飯です。

 

http://instagram.com/p/qgt80ilYMe/

お昼ご飯

チオコちゃん、甘い物ばかり食べてないでちゃんとご飯食べなさい!!

 

さてさて、右肘の皮がむけて海水がしみるわたくしは、海に入るのが億劫になってきまして、同じく海に入るのが億劫なチオコちゃんと砂浜でヤドカリを集めて遊んでいました。

段々と私も熱が入ってきて、ヤドカリパークを作ろうと一大決心し、ラッシュガードを着ていないのも気にせず、せっせと城を作りました。

そしてこちらがヤボカリキャッソーです。最終的に30匹ほど集めました。

 

http://instagram.com/p/qguvM9FYNe/

ヤボカリキャッソー(ヤドカリキャッスル)

こちらの動画も見られますか?サイの音声付きです。

 

ヤボカリキャッソー(ヤドカリキャッスル)動画

 

ちなみにここでラッシュガードを着ないで一心不乱にキャッソーを作ったことが後々後悔する事態となりました。(お湯のシャワーが拷問のようでした。)

 

もう一つ、忘れてはいけない沖縄の名物と言えばブルーシールアイスクリーム!!

アチコは黒糖アイスを食べたそうですが、私はチョコレートに。この真夏の青空の下で食べるアイスクリーム、最高です!!

こうしてなんだかんだで、今日も充実した宮古のビーチを堪能することがでしました。

 

宮古島旅行での最後の晩餐です。本日は残りの野菜とシーフードミックスを使い切るためチャーハンをメインにし、それだけだと寂しいので宮古豚のボークソテーを作りました。調味料のバリエーションが少ない中、ポークソテーにはシークワーサー(原液)を入れるなどして工夫を凝らしてみました。

 

http://instagram.com/p/qgu8cDlYN1/

最後の晩餐

 

そして最後の花火、夜にかけて少し雨が降り始めました。

今日の午後まで晴れてくれて本当に良かったです。

 

宮古島の最後の夜、子供達は2階への階段を「Let It Go〜♫」と絶叫しながら駆け上がり、床に就きました。

 

明日は本島に帰ります。

体がヒリヒリして痛いけれど、とても充実した休みを過ごすことができました。

泡盛のシークワーサー割りを飲みながらまだ旅の余韻に浸っています。

 

明日は家の到着が深夜近くなるのでブログ更新が遅れます。

それではまた明日、おやすみなさい。