読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やGleeの話題、週末の日記、趣味の料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

ヤングアメリカンズ2014夏 -みなとみらい- に行ってきました

ヤングアメリカンズ アチコ

今週の火曜日〜木曜日、横浜のみなとみらいホールでヤングアメリカンズの2014夏ツアーが開催されました。アチコは小学校1年生の冬から参加を続けていて、今回で4回目となりました。

そして今回は子供たちにダンスや歌を教えてくれるYA(先生)を我が家で受け入れることにしました。

 

受け入れ開始は月曜日の夕方から、しかしその前日からアチコが38度を超える熱を出し、受け入れ不可能&ツアー不参加も覚悟しておりました。

しかしアチコが気合と根性で奇跡的な回復を見せ、受け入れ決行!

そして美人で優しく礼儀正しいスコットランド出身のエイリ−ちゃんが我が家にやって来ました!!

 

それほど日本語が話せるわけではないエイリーちゃんでしたが、サイの主に本能的なコミュニケーション能力で家でのやりとりをし、サイのお父さんのイッチーくんが巧みな英語力で毎日会場まで送り届けてくれるなどして、比較的スムーズに日々を過ごすことができたのではないでしょうか。(平日のため私は、朝食の時に少し彼女と会話する程度で終ってしまいました。)

 

とてもフレンドリーなエイリーちゃん、夕方は子供たちと歌を歌ったり、ピアノを教えてくれたり、そしてチオコがOne Directionの曲でダンスを披露するなどして、お互いにとても楽しいホームステイ生活をおくることが出来ました。(たぶん)

 

我が家で誰かを家に泊めるなんて殆どしたことが有りませんでしたが(そして案の定私の机の部屋が占拠されブログを更新することができませんでしたが)、エイリーちゃんが来てくれてとても楽しい時間を過ごすことができました。

最後のお別れでは家族皆、とても寂しい気持になってしまいましたが、メールとかでお互いやりとりして、また会えたらいいなと思っています。

 

さて、ヤングアメリカンズの中身ですが、今回もアチコはソロパートを頂くことが出来ました!

前回はアニーのTomorrowを歌いましたが、今回はLes Misérablesのヤングコゼット役で”Castle on a Cloud”を歌いました:


ACHIKO[野崎真央] sings "Castle On A Cloud" from "Les Misérables" - YouTube

 

なお、このLes Misérablesパートは中学生以上で編成されたグループによるショーだったのですが、小学低学年グループのアチコが大抜擢されてヤングコゼットを歌いました。このようなことは、これまでのツアー中で初めてのことだとエイリーも驚いていました。

 

毎回のことですが、アチコには本当に驚かされます。サイが練習風景を見ていて、アチコいないな、もしソロもらっているならこのへんで出てくるんだけど、体調崩して休んでるのかな?なんて心配しつつ探していると、全く想定外のところでソロをもらって堂々と歌を歌います。

 

そしてショー終了後は毎回YAたちからTシャツにサインをもらう時間があるのですが、アチコにソロの指導をしてくれたアンドレアは「Never Stop Singing!」と書いてくれ、エイリーは「perfect little singer」と書いてくれました。

 

こうして本場(海外)で経験を積んだ人達からもアチコのことを褒めてくれるのを目の当たりにすると、もしかしてアチコは特別な子なのかなと思ったりします。(外人さんは日本人よりも褒めてくれる傾向がありますが。。。)

もちろん本人の努力もあるのですが、何か”持っている”というか、いつも見ていると周りの人がとても応援してくれて、アチコのことを引き上げてくれるというのを感じます。

 

本当にありがたいことで、アチコはそれに常に感謝しながら前に進んでいって欲しいと思います。

 

関係者の皆様、本当に有難うございました。

今後とも宜しくお願い致します。