読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やGleeの話題、週末の日記、趣味の料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

Glee Season 6 第8話、"A Wedding"のパフォーマンスが公開されました!

GLEE

車関係色々で更新が遅れました。

さて、今週はなんとブリトニーとサンタナ、そしてカートとブレインのダブル結婚式が行われました!!シーズン6で終わりということで、色々な人がそれぞれの夢を実現していきますね。

 

それでは行ってみましょう、今回は4曲と少なめです。

 

まず1曲目は、Etta Jamesというアメリカのブルース、R&Bシンガーの”At Last”という曲です。この人は60年代から70年代に活躍したようで、今回の"At Last"はビヨンセなんかもカバーしていました。

コチラの動画では、メルセデスとアーティーが歌います。そしてスー先生のジャージの正装(?)が笑えます。 


GLEE | Full Performance of "At Last" from "A Wedding" - YouTube

 

2曲目はOutKastというヒップホップデュオが歌う"Hay Ya"です。非常にノリの良い曲で、こうやって皆で騒ぐには最適の曲ではないでしょうか?オリジナルは2003年にリリースされたようです。


GLEE | Full Performance of "Hey Ya" from "A Wedding" - YouTube

 

3曲目はThe Pointer SistersというR&Bシンガー3人組の"I'm So Excited"という曲です。この曲は1982年にリリースされました。このGLEEの動画では、結婚式を行うブリトニー、サンタナ、カート、ブレインのそれぞれのお母さん(多分)with トラブルトーンズが迫力満点で歌っています。


GLEE | Full Performance of "I'm So Excited" from "A Wedding" - YouTube

 

そして最後の4曲目は、Amy Winehouseの"Our Day Will Come"です。エイミー・ワインハウスはジャズ、R&Bのシンガーソングライターで、第50回グラミー賞では5部門で受賞するなど大活躍しますが、2011年に27歳の若さでアルコール中毒により亡くなってしまいました。エーミー・ワインハウスはgleeでも何曲も歌われている歌手で、例えばサンタナの代表曲とでもいうべき"Valerie"を歌っています。

これからの4人の門出に相応しいいい曲ですね。


GLEE | Full Performance of "Our Day Will Come" from "A Wedding" - YouTube

 

というととで、今週は結婚式ということもあり全体的にほんわかした雰囲気の曲が多かったですね。

 

アーティーとティナの間でもある約束をしたらしく、一つ一つ区切りがついている感じがします。

残りあと5回、最後まで楽しみましょう!!