oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

Glee Season 6 第10話、"The Rise and Fall of Sue Sylvester"のパフォーマンスを公開!

ついにGlee シーズン6も第10話目、今回も入れて残りあと4回です。

もうあんな曲やこんな曲が歌ってもらえないと思うと何だか残念ですね。

 

それは仕方が無いとして、今週のパフォーマンスを楽しみましょう!!

 

まずはこちらの曲、Clean Banditの"Rather Be"です。ついこの前のグラミー賞で、BEST DANCE RECORDINGを受賞しました(参考:第57回グラミー賞の主役はサム・スミスとなりました!! - oasismathの日記

好きな曲がGleeに採用さたので地味に嬉しいです。


GLEE | Full Performance of "Rather Be" from "The Rise and Fall of Sue Sylvester" - YouTube

 

お次はミュージカル映画若草の頃(Meet Me in St. Louis)」(1944年)から"The Trolley Song"です。こちらは、あのオズの魔法使いで"Somewhere Over the Rainbow"も歌っているJudy Garlandが歌った曲でもあります。

Glee本編ではスー先生親子が歌っています。スー先生、ミュージカル系の曲は結構似合いますね。


GLEE | Full Performance of "The Trolley Song" - YouTube

 

3曲目はFrank Stalloneの"Far From Over"という曲です。このフランク・スタローンという人はシルベスタ・スタローンの実の弟らしく、映画ロッキーとかでも(この曲ではないですが)彼の曲が採用されているようです。コチラの曲は映画"Staying Alive"の主題歌として使われました。

今回のGleeの動画でも、ウェイトトレーニングしながら歌っていますが、オリジナルも同じようにダンスのオーディションの場面のところでこの曲が使われています。


GLEE | Full Performance of "Far From Over" from "The Rise and Fall of Sue Sylvester" - YouTube

 

4曲目はEuropeというヘビメタ・バンドの"The Final Countdown"です。

スー先生とシュー先生の完全に自分達の世界に入っていたところをレイチェル達が呆然と見守る姿、いつものグリーらしくて最高です!


GLEE | Full Performance of "The Final Countdown" from "The Rise and Fall of Sue Sylvester" - YouTube

 

そして最後はブレインことDarren Crissの"Rise"という曲です。Darren Crissは、もう1曲Gleeで歌われるようです。

この曲、聞いているだけでブレイン節全開に聞こえてくる上に、男子の髪型がみんなブレインになっていて、やってくれるなって感じです。なかなか良い曲ですね。これをきっかけにビルボードチャートにランク入りなんてこともあり得る??

Glee本編では、いろいろあってウォブラーズとNew Directionsが統合するようですね。


GLEE | Full Performance of "Rise" from "The Rise and Fall of Sue Sylvester" - YouTube

 

今週はこの5曲でオシマイ。

残りあと3話です。そして最後の曲はこの前、X FACTOR UKで歌われたあの曲になりそうです!!(間違えました。OneRepublicのあの曲ではなく、別の曲です。)

 

それではまた来週!!