oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

TOEICの結果が返ってきてしまいました。。。

2016年5月29日、第210回TOEIC公開テストを受験してきましたがその結果が今週返ってきてしまいました。

(この前のブログはこちら→親子で英語学習、目指せTOEIC 800点!!そして英検5級!! - oasismathの日記

ちなみにこの日前後はめっちゃ忙しいスケジュールで、かつ私もTOEICの試験を10年以上ぶりに受けたという言い訳要素満載での結果となります。

 

さて、帰ってきたテストの結果は???     →   730点(リスニング390+リーディング340)でした。

 

うーん、なんだか微妙な点数ですね。前回1年以内に800点を目指すと言ってから、初回のテストですぐにパスできれば格好良かったのですが、なかなかうまくいきませんねー。まあ忙しさにかまけてそれほど勉強せずに受験してしまいましたが、そんなに甘くはないということでしょう。

ちなみに今回のテストからTOEICは新形式に変わり、総受験者数102,499人、平均スコアは572.1点だったそうです。過去の傾向で見ると平均点は580から590点くらいだったので、新形式になってちょっとだけみんな苦労したのかもしれません。

 

ところで730点というのはTOEICの基準では、5段階(A〜E)中ギリギリBレベルで「どんな状況でも適切なコミュニケーションを取れる素地を備えている。」とのことらしいです。そしてここから860点以上のAレベル「Non-Nativeとして十分なコミュニケーションができる。」まで行くにはあと130点必要です。

この点数を埋めるためにどれだけの勉強量が必要かというのが問題なのですが、 色々とネットで調べてみるとスコアを100点上げるのに(TOEICに集中した)勉強をおおよそ200〜300時間する必要があるとのことらしいです。つまりは1日3時間を3ヶ月間実施するということです。

 

ということでこの辺りの情報を信じて、最近私は朝早く起きて会社に行く前にスタバに寄って1、2時間英語の勉強をするようにしています。そして残りの足りない時間を会社の行き帰りの電車の中で、ヘッドホンをしながらできるだけTOEIC英語になれるようにしています。(今の所モチベーションは続いていますが、これを切らさないようにしないと。。。)

 

さて、次のターゲットは9月25日です。今度はちゃんと勉強してから受けます。それまでに私の欠点は克服できるでしょうか?ちなみに私の(というか多くの人の)弱点は、英文を読むスピードが遅く時間内に全ての問題が終わらないということですので、ある程度TOEIC英語に慣れることでそれが改善するかがポイントですね。

 

それではまた次回報告します。

でも点数が下がったたら、9月25日は所用でテストが受けられなかったことにします。

 

そして一緒に勉強するはずのアチコ姫の方ですが、諸々忙しことを理由にあまり英語を勉強する気がないようです。一応NHKラジオ英会話だけはやってるのですが、1日15分ですからねー。英検5級は受けられるのでしょうか??