読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やGleeの話題、週末の日記、趣味の料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

X Factor UK 2016、ブートキャンプに突入しました!

X Factor UK

今年のX Factorですが、個人的になんとなく「おおっ、これは!!」って人がいなくて盛り上がりに欠けています。いいなーと思う人は過去のX Factorに出場した人ばかりで、なかなかその人たちを超える人材が見つかりにくいです。毎年見てきたから慣れてきちゃったからですかね。

 

でも過去の動画見たりすると過去よかった人はもう一度感動したりするので、やっぱり今年は不発なんですかね。まあ、これから皆さんの調子が上がってくることを期待します。

 

さてさて、今週の後半からX Factor UKはブートキャンプステージに突入しました。本日もよかったなーと思う動画を2つ。

まずは私が先週よかったとブログに書いたCaitlynと、今週土曜日にいいなーと思った46歳のsinger/song writerであるPeytonのいるパフォーマンス、歌はAviciiの"Wake Me Up"です。やはり質の高い人たちのマッシュアップは聴かせますね!

www.youtube.com

 

もう一つは、こちらも昨年のブートキャンプまで出場した経験を持つSamantha Atkinsonがいたパフォーマンス、歌はDusty Springfieldの"I Only Want to Be With You"です。

www.youtube.com

 

やはり彼女のパフォーマンスは別格でした。一言歌いだすだけで会場の雰囲気を変えてしまうその歌唱力は素晴らしですね。

 

ということで、2つのパフォーマンスを紹介しましたが、実は私が先週一押ししていたMariana Zappiのパフォーマンスがありませんでした。

ただ各メンターを決定する動画のところではOver25sでしっかりと写っていたのでとりあえずは一安心です。

www.youtube.com

 

次週のsix chair challengeではもっと盛り上がることを期待します!!

それではまた明日!!