oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

X Factor UK, 2016, Live Shows Week 9, Performance!!

あー、眠い。今朝出張から帰ってきたばかりで、今が昼なのか夜なのか体が決めかねているようです。

 

そんなことはさておき、X Factor Live Showsも9週目に突入しました。私の中ではそろそろ趨勢が決まってきたかなと思っていたのですが、今週のパフォーマンスを見て少し変わってきました。

特にSarraは、良くてBEST3かと思っていましたが、先週のClean Banditのパフォーマンスの後、誰と組たいかと聞かれてSarraと答えていたので、意外と人気あるじゃんとかんじました。もしかしたら優勝もある?と少し希望を持つようになりました。一方でグレードダウンしたのがエミリーちゃんです。今週はちょっと限界のようなものを見た気がします。

 

それでは、今週良かった順に行ってみましょう。

まずMY RANKING第1位は、なんとマットです!

今週のクリスマスウィークのパフォーマンスでトップを努めましたが、きっちりとスターターとして彼らしいバラードで盛り上げることが出来ました。

そして2曲目のJessie Wareの"Say You Love Me"は、彼の力の入れ方も空回りせず、しかっりと自分の曲として表現しています。今まであまりポジティブに評価してきませんでしたが、今回は王者の貫禄が出てきました。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

2位はサアラ、本当に良いパフォーマンスなんですが、1つだけ欠点があり次点にしました。まず、最初のマライア・キャリーの曲は完璧です。この曲はよく彼女にあっています。マライアの曲を気持ちよく歌ってくれて、聴いているこっちもハッピーになれます。素晴らしい声量と音域の広さ、歌の才能に恵まれた人なんだなーと感じます。

しかし2曲目のSiaの"Chandelier"、皆さんも気になると思いますが、原曲のSiaらしいアーティスティックなパフォーマンスが、Sarraが歌うとオペラ座の怪人に聴こえてきます。これを聴いてしまうと、彼女が現在の音楽シーンで全く受け入れられない気がします。ミュージカル調のパフォーマンスはいい。でもそれをポップに、モダンにした形で、今のSarraに最もフィットする曲は何なのだろうか?これが見つかれば優勝はありうるかもしれません。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

3位は5 After Midnight、なんか普通に上手いじゃんというだけで高評価を貰える良いポジションを築きつつあります。1曲目、ダンス封印して大丈夫かと思いましたが、East 17の"Stay Another Day"を若い男子達が歌うと、それだけで高評価です。しかも、この曲をSarraのような歌い方で歌ったら興ざめもいいところ、ちょいうまぐらいがベストフィット、いい路線を見つけてきました。先週はボトムを経験しましたが、もしかしたら今週はSarraがやばいかもしれない、この曲を聴いてそう思いました。

ただ2曲めはいつもの5AMらしい曲だったので、今週のSarraの2曲目の好感度次第だなと思いました。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

そして今週の最後にランクするのがエミリー、パフォーマンスうんぬんより気持ちがここにあらずなのか、体調が良くないのか、選曲の問題なのか、非常に辛そうに歌っています。2曲とも歌い終わった後の表情が気になります。なんか伏し目がちというか、自分のパフォーマンスにとても自信がない感じ。ちょっと痩せた気がするのは気のせいですかね?今までの健康的でエネルギッシュな彼女は何処に行ってしまったのでしょう?TOPを目指しているその他の人達とは正反対です。

パフォーマンスそのものも、高音がパワフルに出せないので、聴いているこっちがどうしても盛り上がりきれません。でもそれは最初からわかっているので、もっと個性的に、最新の曲に合わせれば活かされる気がするんだけどなー?

BEST4の段階でこの迷いが見られるのは、致命的かもしれません。あー、ライブ・ショーの1週目の段階ではいけると思ったんだけどなー。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

ということで、もはや誰が落ちてもおかしくないところまで来てますが、マットだけは安泰かな?そんな気がした今週のパフォーマンスでした。

 

結果はどうなるでしょう?

それでは、また明日!!