oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

運動会の感慨とマルサネ クロ・デュ・ロア

本日2017年5月27日(土)はアチコとチオコの運動会、天候に恵まれとても充実した一日となりました。

 

アチコは今年6年生、小学校生活最後の運動会になります。運動会の中でも花形種目をやることができるのは6年生、ソーラン節にリレー、そして騎馬戦です。

 

アチコは今年初めて騎馬戦の上をやりました。2週間ほど前から、「裏から攻める作戦が〜」とか、「黄色と青で赤を攻めるという嘘のウワサを流した!」とか、真田丸の影響なのか、なんだかんだで盛り上がっていました。

 

そして本日の入場直前、喜び勇んでいざ決戦の地へ!!

f:id:oasismath:20170527131437j:plain

 

「ピーーー!」という開戦の合図と共にゆっくりと進んでいく黄金の兜を戴いた武将阿智虎、実は数日前に乗り慣れた中央馬がおたふく風邪にかかり、当日交代した馬はそれより2歳若い牝馬でした。

これまで一緒に鍛錬してきた愛馬と比べ、やや座位が低くなってしまった交代馬に跨がる武将阿智虎は、今までと比べて迫力が欠けていました。それでもこれまでの実戦経験を頼みに、果敢に突き進んでいきました。

最初に激突したのは、青の軍団の1年若いとある武将、早速一騎打ちを開始しお互いの首を取り合う戦いを繰り広げていました。そんな最中、なんと別の青の軍団2騎が阿智虎に襲いかかり取り囲んできます。

これまでは高さで威圧していた阿智虎も、馬を交代し普通、あるいはやや低めの座位になってしまった騎馬は、相手に安心感を与えます。勢いに任せて3騎で取り囲んできた青の軍団には百戦錬磨の阿智虎も敵いませんでした。

最後は金色に輝く兜を召し上げられ、最後の時を迎えました。

 

頭には何も無い武将阿智虎、物凄い勢いで泣いています。それを確認したサイは私の方に向かって満面の笑みを浮かべて振り返って見ています。(「あー、アチコ夕方面倒くさそうだねっ!?」って顔に書いています。それを見越して、サイはアチコのために帰り際にアイスを購入して帰ってきました。)

 

翻って場面は代わり、次女チオ虎の出番。まずは徒競走で走ってみるも、三つ編みお下げの女子がガニ股で走ってくる姿に衝撃を受けたAM10:15。親の教育方針について5分ほど振り返ってみました。

気を取り直して見てみた次女チオ虎のダンス、他の子と比べて明らかにテンションが違います。

f:id:oasismath:20170527112213j:plain

 走り姿がどれだけガニ股でも、いざダンスとなったらこの世で私より注目をあびるのはミッキーマウスぐらいだ!!という勢いで踊り続けます。これを見て再び5分ほど教育方針について振り返ってみて、「まあいいか。」という結論に達しました。

 

 

そんなこんなで今宵は私の好きなジャン・フルニエのマルサネ クロ・デュ・ロアを飲みながらブログを書いています。 

f:id:oasismath:20170527223203j:image

 

アチコは今年で小学校の運動会が終わりだけど、チオコはまだあと4年ありまーーす。ということは10年間この運動会を見続けることになるんだねっ!

 

コレカラモタノシミダーーーー!!