oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

X Factor UK, Audition Week 4 Part1のパフォーマンス!!

X Factor UK、今週はルームオーディション第4週目です。

先週は特に日曜日ひどい人が多々出てきましたが、今週はなかなかいい人出てきたんじゃないの?

 

今回1番好きだなーと思った人はこの人、ジャッジの最後まで見せてもらっていないのでどんな評価かわかりませんが、すごくポテンシャルが高いです。Spencer Sutherland、オハイオ出身とのことですが、色々な声を出すことが出来るしその全ての声の完成度が高いです。Marvin Gayeの"Let’s Get It On"を歌いました。

www.youtube.com

 

あまりにレベルが高いのでどんな人だろうと調べてみたら、すでにオリジナルCDを2枚出しているようですね。Spencer Sutherland - Wikipedia

現在どういう契約状況なのかわかりませんが、すごくいい声してるんだけど楽曲に恵まれずに燻っている人は結構いるんでしょうね。今回のX Factorへの参加が彼の人生にいい方向に向うといいですね。

www.youtube.com

 

二人目はコチラ、Rai-Elle Williamsです。Awolnationの"Sail"を歌いました。歌唱力そのものはまだまだですが、何とも言えない雰囲気を持っています。歌って難しいですね、上手くても全く響いてこない人がけっこういる一方で、彼女みたいに歌うとみんなを明るくするような人もいます。

次回以降どうなるかわかりませんが、今回のオーディションは大成功でしたね。

www.youtube.com

 

最後はフィリピンから大勢をひきつれてやってきたこの方、Alisah Bonaobraです。フィリピンは英語圏なのでX Factor UKでもけっこう活躍しますよね。前回の4th Impactで成功ルートが出来たので、これから益々参加者が増えそうです。

歌う曲はビヨンセの"Listen"。サイモンの言う通り、ベストではないけどとってもいいパフォーマンスでした。こうして人生というか想いのこもった歌は、其の歌のレベルに関係なくグッと来るものがあります。

www.youtube.com

 

ところでフィリピン出身者が歌う"Listen"といえばシャリースを思い出しますが、改めて聴いてみるとやっぱり彼女(現在は彼と呼ぶべきか)は本当に別格に上手いですねえ。

www.youtube.com

 

さてさて、また明日どんな人が出てくるのか楽しみです。

それでは!!