oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

X Factor UK, Live Show Week 4 - Boys and Groups -

今週もX Factorが始まったーーー!!

 

最初に16組からスタートしたLive Show、毎週2組ずつ脱落していき、今週までで10組が残ってます。しかし今週はなんどダブルエリミネーション!!!1日2組ずつ計4組が脱落してしまいます〜!!

日曜夜には10組から6組まで絞り込み、やばすぎる😱

 

そして今週のテーマは『Crazy in Love』、なにやらビッグソング系の香りがしますが、蓋を開けてみたらビックリ、バラエティー豊かなパフォーマンスばかりでした。

 

それでは行ってみましょう!!

 

スタートはSam Blackから。曲はLittle Mix and Charlieの”Oops“です。

うん、ある意味でSamらしいパフォーマンス、いつもの猫背スタイルの歌い方、安定の音ずれ(常に少し早い)、一瞬声を出すべきところで出さないところも。彼は本当にライブショーに向けて練習していいたのでしょうか?と思わせるクオリティ、にも関わらず満面の笑顔。

なんですか?このどれだけ批判されてもめげない笑顔とポシティブさがみんなを魅了しているんですかね?ホットケーキの上に乗せられたバターのように、別に無ければ無いでいいんだけど、それがあることでホットケーキが美味しくなるんんだよね、的な位置付けでしょうか?(それともホットケーキにバターが乗ってなかったらホットケーキじゃない?)

www.youtube.com

  

ではここからライブショーの本番がスタートです。

まずはプライス兄弟から。Julia Michelの”Issures”を歌いました。ようやくConerのソロが際立つ歌いかだでパフォーマンスしてくれました!!久しぶりに素晴らしいパフォーマンス、特に音楽を消して彼がアカペラで歌うパートなんか鳥肌が立ちます。そう、こういうのを求めてたんだよ!!彼の後ろには変な音楽なんていらない、声だけで言ったら彼が今大会No.1の歌声です!!

でも1点だけ、サビの部分がお兄ちゃんと綺麗にハモれるともっといいんだけど、ここで普通にハモらないで歌ってしまうとちょっとアレって聴こえちゃうんですよね。でも今日は本当に良かったです。

www.youtube.com

 

続きまして、The Cutkelvins、オリジナルソングの"Saved Me From Myself"です。

彼らがオリジナルソングを歌ってみると、オリジナルソングとは長所だけで曲を構成することができるということがわかりました。

サビの部分はメインボーカルのシェリーンが一番歌いやすい音域で常に歌っていて、その周りを兄たちが補足して1曲として仕上げていました。なるほどなと。こうやって彼らの成長や経緯、スキルを連続して追ってみると、オリジナルだけで勝負して「誰かの曲でなく自分自身の曲に価値がある!」と闇雲に追認してしまうのも考えものですね。まあでも客観的には良かったとは思います。

www.youtube.com

 

次はロイド、曲はShania Twainの"From This Moment On"。

おお、ここは今X Factorのコンテストをやっていたのだと思い出させてくれました。歌のうまさ一本で勝ち上がっていく、これまでの正統派のパフォーマー。これはこれでありですね。ああ、いい声の人が壮大でメロディアスの曲を歌ってくれると、安心感を持って聞けるし、「歌っていいなーー」と聴き入ってしまいます。

 歌の最後の部分で繊細にフェードアウトしていく箇所なんか最高ですね!!頑張れロイド!!

www.youtube.com

 

 そして最後は再びトリを任されたRak-Su、こちらもオリジナルソング、"Mona Lisa"で勝負します。階段の降り方と曲の歌い方を合わせたりして、ステージングとしてかなり完成されているんだけど、ただどこか盛り上がりに欠けていたと思うのは私だけ?

ていうか正直ラクスーは私の中では飽きてしまって、こう、ハイトーンで気持ちよくなれるなれるところをガッっと来てくれないんですよね。

ちなみに一番左の彼、靴がVANSで、チオコがこの靴が欲しいと言って昨日ABCマートで買って来ました。プライス兄弟もVANS履いてますよね!!頑張れABCマート!!!これを効果的に宣伝に使え!!!!(株主より)

www.youtube.com

 

さて、結果発表です。

もう名前書く必要ないですね。以下の方々です。

www.youtube.com

 

一方で、今回脱落してしまったのは??

サムネイルはまるで合格したようなガッツポーズを見せているSamと、君は僕らと一緒に負けたんだと説得するプライスお兄ちゃん。

ていうかプライス兄弟、ここで落とすかなー。特に今回は今までの中でも相当よかったじゃん!!!あああ、残念だ〜。。。でも彼らはまだ若いからまだまだ伸びそうだし、今回はいい経験だったと思うので、これからも是非頑張って欲しい!!コーナーの声を埋もれさせないで!!

www.youtube.com

 

ここまでくると、誰が落ちてもおかしくない状況になって来ましたね。The Cutkelvinsは今回リスクとってオリジナルソングを歌って評価されました。

 

さて、明日も2組落ちるのか。。。

ここまでくるともう誰も落ちて欲しくないというのが正直な気持ちですが、それじゃあ意味がないですからね。

 

それではまた明日!!