oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

独断と偏見で選ぶX Factor 2017 ベストパフォーマンスTOP 15!!

随分と寒くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

もうX Factorファイナルから2週間が経過し、徐々にX Factorの記憶も薄れていきそうですが、我が家のX Factor熱はまだ終わってない!!

と言うことでもう一度今年のX Factor UKを振り返ってみたいと思います!!

(先週に更新しようと思ってたんですが家族の誰かが風邪ひいたりイベントがあったりと大変でした。。。)

 

全ては独断と偏見のランキング、どのステージとか区別なく私の中での今年の代表作ということで発表します!!

 

第15位

まずはAiden Martinのルームオーディション、今年のX Factorから新しい取り組みとしてオリジナルソングをガンガン許可するようになりましたが、その中でも記憶に残るオリジナルソングを披露してくれました。

とても感動的で素晴らしい曲です。これぞX Factorのルームオーディションと言える記憶に残るパフォーマンスでした。Aidanはジャッジズ・ハウスまで進みましたが一歩間違えれば(ルイじいが間違えてなければ)ライブオーディションに進めたでしょう。

ルイじいが残さなかった代わりに、私が今年のベストパフォーマンスの一つとしてこのブログの中にささやかに残させていただきます。AidanはSix Chairsでも素晴らしいオリジナルソングを見せてくれたけど、個人的にはこっちの曲の方が好きかな。

www.youtube.com

 

第14位

こちらもルームオーディションからJack & Joel、エドシーランのマッシュアップをやりました。今年は猫も杓子もエドシーランでサイモン他審査員は飽き飽きでしたが、その逆風の中素晴らしいパフォーマンスでした!彼らはライブショーまで行ったけど、でも彼らの根っこの部分ってこのルームオーディションに凝縮されてたのかなと。彼らのいいところって、とても楽しそうにパフォーマンスしていることで、みていてウキウキして来ます。彼らは我が家でも話題で、サイはジョエルが好きすぎてジョエルと同じようなメガネをつい先日購入しました!!

www.youtube.com

 

第13位 

お次はホーリーちゃん!!リアルタイムでのコメントでは音痴だの高音が出ないだの散々文句言ってましたが、彼女は今回のビジュアル・オブ・ザ・イヤーです!!かわいいは正義!!

このライブショーのパフォーマンスみた時、もしかしてホーリーちゃんTOP3に入るんじゃね??と思いましたが最後にアリアナグランデの選曲がなんとも残念でしたねーー。

www.youtube.com

 

第12位

12位はレイエルちゃん、ライブショーに入ってからどうも冴えなかったけど、その前まではこの子只者ではないと本当に思いました。このジャッジズハウスでのゴティエの"Somebody That I Used To Know"の料理の仕方、素晴らしかったです!!

ホーリーちゃんもそうだけど、レイエルちゃんもまだ若いし、ライブショーに入ると大人に振り回されちゃって、自分を失っちゃった感じがちょっとするなー。でもポテンシャルは凄いし、まだ若いし、これからもっともっと頑張ってまたどこかで成長した彼女を見てみたいですね!!

www.youtube.com

 

第11位

11位はAnthony Russellの"Issues"です。アンソニーはSix Chairsを通過したにも関わらず、なんらかの理由(薬物疑惑?)でジャッジズハウスに進めなくなってしまいました。実力は相当あったのに色んな意味でとても残念です。

このパフォーマンス、彼の重たい声で深いところから繰り返し流れてくるメロディーがまるで夜の海が押しては引いいていくシーンを想像させます。幸せの表現とはまた違う、人生の不条理さ、困難さ、それでも人生は続いていくし、明日のためにまた生きていく、新しい希望を追い求めて生きていく、そんな共感を覚える曲でした。良かったです!!

www.youtube.com

 

第10位

引き続きルームオーディション、Berget Lewisのパープルレイン。これもよかったなーー。さすがベテランというパフォーマンス、ちょっと森公美子に似てる気もしますが、アムステルダムでそこそこ成功していたミュージシャンがゼロから出発して挑戦する姿、とても美しいですね。いつからでも挑戦ができる、そして挑戦する姿が人を感動させる、同じアラフォーとして「自分もガンバロ」、そう思いました。

特に彼女の高音、とても気持ちが良くてずっと聴いていたい!!素晴らしいボーカルです!!

www.youtube.com

 

第9位

今年の優勝者のRak-Su、今年を振り返る上で彼らを外せませんね。彼らは色んなオリジナルソングを披露してくれましたが、このWinners Songは外せないですね。彼らはもう完成していて、面白さとか成長という点ではX Factorぽくなかったですが、じゃあ他の人たちが彼らと同じクオリティでパフォーマンスできていたかというと、なかなか彼らを超えられなかったからね。

おめでとうRak-Su、これからも頑張ってね!!

www.youtube.com

 

第8位

さて、もう優勝者の歌出しちゃったけど、これは私の独断と偏見のランキングなのでまた戻っていきます。8位はアリーサ、"This Is My Now"、彼女のボーカルは本当に凄い。もう時代遅れと言われようと、ディーバソングは聞き飽きたと言われようと、やっぱりX Factorはこうじゃなくちゃ。

同じアジア人として彼女のような人が世界で活躍することを期待してます!っていうかこの歌凄いいいよね!?アリーナオーディションの"Defying Gravity"もよかったけど、まあやっぱりこっちがいいかな。

www.youtube.com

 

第7位

今年のトラブル・オブ・ザ・イヤー、ベンジー君です。くそルイじいのジャッジで彼はSix Chairを超えられませんでしたが、彼のソングライティングの才能は素晴らしかったです!!キャラがおかしいし、見た目もアレだけど、目をつぶってこの歌を聴いたらもうたまらなくイイ!!

彼の声とこの曲とてもマッチしてるし、あーーベンジー君、お前ほんとイイやつだな!!応援してるぞ!!!って抱き合いたい気分です!!

www.youtube.com

 

第6位

今年のボーカル・オブ・ザ・イヤーはショーン&コナーのコナーでしょ?!彼のボーカルはもう天から授かった宝物、技術的なところや精神的なところではまだまだかもしれないけど、この曲のアカペラ、鳥肌が立ちます!

ルームオーディションから只者じゃないと思ってたけど、まだ若いからどこまで行けるかなーと思ってたら、ライブショーの結構イイところまで辿り着けました。もっともっと彼らの曲を聴きたいですね!!

www.youtube.com

 

第5位

今年のX Factor、Rak-Suと並んで主役となったもう一人のGraceです!彼女は色んなオリジナルソングを披露してくれて、準優勝までたどり着きましたが、私の中ではこれは歴史に残る素晴らしい大失敗です!!

X Factorがオリジナルのパフォーマンスを評価する方向性に変更するきっかけとして、彼女が大きな役割を果たしたんじゃないでしょうか?思い返せば彼女は、もしこの失敗で彼女が脱落していたら今のグレースはなかったでしょう。このパフォーマンスでシャローンがジャッジズハウスを通過させたことは大英断です!!

でも、でもこの泣きながら歌を続けた彼女歌は本当に美しい!!!涙が溢れて来ます!!!これぞX Factor、これぞドラマの中で生まれた二度と再現できない最高のパフォーマンスです!!

www.youtube.com

 

第4位

もう一回行きます、Rak-Su!!この歌はオーディションの時にもやりましたが、もうRak-Suの楽しさがヒシヒシと伝わってきます。彼らの歌の中では一番好きだなー。一人一人が最高の役割を果たしていて一つとして無駄がない。

もう勝手に体が動いてしまう、4人の仲の良さも伝わってきて素晴らしい!!!!!www.youtube.com

 

第3位

第3位はスペンサーのこの曲、オリジナルソングです!!私の中でのソング・オブ・ザ・イヤー!!

カッコつけのスペンサーが自分の素をさらけ出して歌と曲だけで勝負した渾身の一曲!!尺の関係で全部を聴けなくて残念でなりませんが、ただただ素晴らしい!!正直、彼がライブショーの初っ端で落ちたことが今でも納得言ってません!!めっちゃ上手いし、オリジナルソングだってもっとあったはず!!

だけど彼は実力があるから、どこか別の誰かが引っ張ってくれて売れて欲しいです!!それに値する才能持ってます!!!

www.youtube.com

 

第2位

第2位はロイド!!!このFix Youは珠玉の名作です!!今までロイドはどこかミュージカルっぽいというのが私の中での評価でしたが、このFix Youは本当に癒されます。もし自分が戦場に行かなきゃ行けなくて、ジャングルの中で絶望を感じた時に、この曲を聞いたら生きて帰ろうと思うような素晴らしい曲です!!

歌って人の人生を変えることができると思うし、なにか宗教的な癒しの力がありますよね!!この歌を歌った時、ロイドは喉の調子が完璧じゃなかったはずだけど、それを全く感じさせませんでした。今年のヒーリング・オブ・ザイヤーです!!

www.youtube.com

 

第1位

今年のX Factorナンバーワンはこちら、ケビンとTokio Myersの奇跡のコラボです!!パフォーマンス・オブ・ザ・イヤーです!!才能のある人同士がお互い認め合ってコラボした、生涯たった一度だけの二度と見ることができないであろう最高のパフォーマンス!!もう音楽ってこれだよ!!魂の底から出てくる声と音楽、プロ中のプロの表現を見せてもらいました!!!

www.youtube.com

 

ということで、今年のX Factorも終わりです!!

ブログを見て下さったみなさま、ありがとうございました。

 

また、ブログ中でディスったり罵ったりしたこともありましたが、これもX Factor愛ゆえの暴言としてお許しください。

 

それでは、また来年!!!!