oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

X Factor UK 2018, Live Shows Week Final - ついにこの日がやってきた!! -

今年のX Factor、ずっとフォローしてきましたが、ついにファイナルまでやってきました!!

いやー、今年もなんだかんだ言ってきたけど、ファイナルともなると気分も感傷的になるもんですね。やっぱりX Factor好きなのかな。

 

ご存知、今年のX Factorのファイナルの出場者は以下の面々:

今年はルイのボーイズ2人、そしてサイモンのガールズから1人と言う結果、やっぱりルイが強いですね!!

 

で、今日はそれぞれがソロ1曲、そしてゲストとDuoでもう1曲の計2曲を歌います。会場はウェブリー、今回は1万人以上のオーディエンスと一緒にパフォーマンスを見ていきます。歓声がめっちゃすごいですね!!

 

では、早速行ってみましょう!!

 

まずはオープニング、すでに懐かしいと思うような面々が登場!!!

www.youtube.com

 

そしてここから歌パート!!

 

① アンソニーラッセ

まずはバスツアーのシーンから、もうルイがアンソニーのことすごい好きなことが良くわかるし、人間としてアンソニーがとても魅力的だってすごい伝わってくる。こういう人って応援したくなっちゃいますね。

www.youtube.com

 

The Beatles: "Let It Be"

リバプール出身のビートルズ、同じく同郷のアンソニーが"Let It Be"を歌う。彼はストーリー性を大事にするタイプのようですね。歌って単に上手いだけじゃ聴いている人って感動しないけど、そこにストーリーとか、今までの辿った道のりを重ね合わせてここまで来たとか、そこで表現する人の想いとかが重なると感動してくる。彼ってなんか応援したくなる何かを持っている気がする。なんか人としてすごく魅力的。

歌唱そのものはダルトンやスカーレットには敵わないけど、人間性に関しては抜群の魅力を持っている。きっと彼に会う人はいつの間にか彼と抱き合っている、なんかそんな気にさせる雰囲気を持ってますよね。さて、X Factorの投票者はこの辺りをどう評価するか?

www.youtube.com

 

ダルトン・ハリス

こちらもツアーのシーンから、ダルトンは冷静&歌うま。でもまだみんなのスターであることに慣れてないようで戸惑いがみられますね。もちろん今まで普通の人間だったんだから突然スターになれったって難しいですよね。一生懸命ルイが応援してます!

www.youtube.com

 

Donny Hathaway: "Song For You"

うん、これまでのコンテストで出てきた派手な歌唱技巧がなくなって、本来のダルトンい戻ってる。こちらは等身大のダルトンで勝負してきてる感じ。じわっと上手いって感想ですね。もちろん歌唱力だけならアンソニーよりもダルトンが圧倒的に上、今年のX FactorでもNo.1の上手さでしょう。さて、視聴者はどう評価するか??

www.youtube.com

 

③ スカーレット・リー

スカーレットも愛されキャラ、学校のシーンなんか好感度アップ!!X Factorの前はではサイモンに色々言われたけど、でもこうしてファイナルまで来ると、まあ残るべくして残ったって感じですね。歌唱力はダルトンにも比肩するし、キャラとしての魅力もアンソニーダルトンの中間くらいですかね。

なんか今年のファイナリストはそれぞれの魅力が三者三様なので誰が優勝してもおかしくないような気がします。

www.youtube.com

 

Elton John: "Your Song"

これまたUKを代表するシンガーソングライターのエルトンジョンの名曲を選んできました。スカーレットらしいダイナミックな歌い方、この会場で聴いたら相当素晴らしかったでしょうね。

さて、どれくらいの人がスカーレットに投票するか???

www.youtube.com

 

 

まだまだ続きます!

ゲストパフォーマンス第1弾はアン・マリーとジェームス・アーサーによるThe Greatest Showman からのカバーソング、"Rewrite the Stars":

オリジナルはゼン・デイヤとザック・エフロンの素晴らしいロープショーのシーンだったから、この2人が歌うとポッチャリさんでロープが切れそうなんて子供達が軽口叩いてましたが、歌唱力、そしてこの2人の個性は素晴らしいですね。

www.youtube.com

 

そして、もう1人のゲストはGeorge Ezra、イギリス生まれのシンガーソングライター。

Budapestという曲で有名になった人ですね。こちらのShotgunもオリジナルは1億回以上再生されてるのでそこそこヒットしてるみたいです。(ごめんなさい、知らなかった。)

www.youtube.com

で、ここからが恒例のゲストとのデュオ・パフォーマンス:

 

まずはアンソニーから、以前もX Factorのゲストで登場したTom Walkerとのパフォーマンスです!!

曲のキャラもアンソニーに合っていてとても良かった。もちろんTom Walkerの歌唱力との相性はもっと良く、やっぱりオリジナル書いている人のパワーってすごいな。と感じました。でもTomもアンソニー好きそうですよね?なんか、アンソニーにはそんな魅力的なところがある気がする!!

www.youtube.com

 

2番手はダルトン、こちらは公式にはあがらないので別動画から。

一緒に歌ったのはEmeli Sande、あのクールなダルトンも喜びを隠し切れないほどの嬉しい人選。こんな素晴らしいパフォーマンスを会場で聴けるなんて幸せでしょうね!

プロ中のプロの作品って感じ、なんならさっきのジェームスアーサーとアンマリーよりも。。。(以下省略)

あとはダルトンの気持ち次第ですね、次のステージに上がれるのは!!頑張れダルトン!!もう自分はスターだって自覚して、自信を持って立ち振る舞え!!!

www.youtube.com

 

そして最後を飾るのは、スカーレットと、ロビー・ウィリアムズ。これはヤバイね。もう今年のX Factorの最初から思い出されて泣きそうになる!!これは反則級のパフォーマンス!!

スカーレットもとてもリラックスしててみていて微笑ましいし、その気持ちを引き出してるロビーの人間的な魅力って半端ないな。まあ今年はライブショーでジャッジから抜けてしまうという残念な面はあったけど、今年はやっぱりルイとこのロビーがジャッジとしていたからこそ新鮮で、魅力的なシリーズになったんじゃないかなと思う。

www.youtube.com

 

ということで本日のX Factorはこれでおしまい!!

で、明日ですが明日も3人パフォーマンスがあるようです。

テーマは"Winners duets":

さらにゲストパフォーマンスは

とのことです!!!これはヤバイ、楽しみすぎる!!!

なるほど、みんなやりたい方向性の個性を立ててきましたね?!

 

それではまた明日!!!