oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

我が家にリアルアンモナイトが居ました!!

f:id:oasismath:20170614210947j:image

(本文なし)

 

我が家にオトちゃんがやってきました!!

みなさん今晩は〜!!

 

今週はビックイベントがありました。

なんと子猫が我が家にやってきました。みんなで色々考えて、名前は音(オト)ちゃんにしました。

f:id:oasismath:20170611200421j:image

 

オトちゃんが来たのは今週の水曜日、ダンススクールの先生が里親を探していて、ちょっと猫が欲しいなーと我が家で言ってたところにヒットして、アレヨアレヨと飼う展開になりました。

 

♪♪♪

 

初めて我が家に来た時には台所の裏に隠れてたのですが、初日の夜にはサイが一緒にソファーで寝て、2日目の夜は私と一緒に寝て、胸の上に乗っかって来たりして、すっかり仲良くなりました。

 

♪♪ ♪

 

もう随分慣れたようで、家族でご飯食べてると一緒に寄ってきて何かないのー?って机の上を覗いてきます。それでも相手にされないと不貞腐れて寝てしまいます。

f:id:oasismath:20170611201252j:image

 

かわいいですねー。

 

そうそう、今日はチオコのダンスの発表会がありました。随分とキレキレダンスになって、体格もしっかりしてきました。

f:id:oasismath:20170611201435j:image

 

それではまた来週!!

 

ダンサーチオコとシンガーアチコ!

こんばんは!

 

今日はチオコのダンスにアチコの歌、そして私のデューティーなどがあり疲れました。。。

 

チオコ、お化粧とかしたら随分大人っぽなりました。

f:id:oasismath:20170604232717j:image

 

そして夜はアチコの歌、こちらも随分大人っぽくなりましたかね。

 

www.youtube.com

 

毎週末忙しくてふくらはぎがつりそうですが明日も会社です、がんばります。

運動会の感慨とマルサネ クロ・デュ・ロア

本日2017年5月27日(土)はアチコとチオコの運動会、天候に恵まれとても充実した一日となりました。

 

アチコは今年6年生、小学校生活最後の運動会になります。運動会の中でも花形種目をやることができるのは6年生、ソーラン節にリレー、そして騎馬戦です。

 

アチコは今年初めて騎馬戦の上をやりました。2週間ほど前から、「裏から攻める作戦が〜」とか、「黄色と青で赤を攻めるという嘘のウワサを流した!」とか、真田丸の影響なのか、なんだかんだで盛り上がっていました。

 

そして本日の入場直前、喜び勇んでいざ決戦の地へ!!

f:id:oasismath:20170527131437j:plain

 

「ピーーー!」という開戦の合図と共にゆっくりと進んでいく黄金の兜を戴いた武将阿智虎、実は数日前に乗り慣れた中央馬がおたふく風邪にかかり、当日交代した馬はそれより2歳若い牝馬でした。

これまで一緒に鍛錬してきた愛馬と比べ、やや座位が低くなってしまった交代馬に跨がる武将阿智虎は、今までと比べて迫力が欠けていました。それでもこれまでの実戦経験を頼みに、果敢に突き進んでいきました。

最初に激突したのは、青の軍団の1年若いとある武将、早速一騎打ちを開始しお互いの首を取り合う戦いを繰り広げていました。そんな最中、なんと別の青の軍団2騎が阿智虎に襲いかかり取り囲んできます。

これまでは高さで威圧していた阿智虎も、馬を交代し普通、あるいはやや低めの座位になってしまった騎馬は、相手に安心感を与えます。勢いに任せて3騎で取り囲んできた青の軍団には百戦錬磨の阿智虎も敵いませんでした。

最後は金色に輝く兜を召し上げられ、最後の時を迎えました。

 

頭には何も無い武将阿智虎、物凄い勢いで泣いています。それを確認したサイは私の方に向かって満面の笑みを浮かべて振り返って見ています。(「あー、アチコ夕方面倒くさそうだねっ!?」って顔に書いています。それを見越して、サイはアチコのために帰り際にアイスを購入して帰ってきました。)

 

翻って場面は代わり、次女チオ虎の出番。まずは徒競走で走ってみるも、三つ編みお下げの女子がガニ股で走ってくる姿に衝撃を受けたAM10:15。親の教育方針について5分ほど振り返ってみました。

気を取り直して見てみた次女チオ虎のダンス、他の子と比べて明らかにテンションが違います。

f:id:oasismath:20170527112213j:plain

 走り姿がどれだけガニ股でも、いざダンスとなったらこの世で私より注目をあびるのはミッキーマウスぐらいだ!!という勢いで踊り続けます。これを見て再び5分ほど教育方針について振り返ってみて、「まあいいか。」という結論に達しました。

 

 

そんなこんなで今宵は私の好きなジャン・フルニエのマルサネ クロ・デュ・ロアを飲みながらブログを書いています。 

f:id:oasismath:20170527223203j:image

 

アチコは今年で小学校の運動会が終わりだけど、チオコはまだあと4年ありまーーす。ということは10年間この運動会を見続けることになるんだねっ!

 

コレカラモタノシミダーーーー!!

山の季節になってきました!!〜大菩薩嶺とおまけの鎌倉アルプス〜

このごろすっかり夏らしい気候になってきましたね。昨日は山梨県にある大菩薩嶺に行ってきました。大菩薩嶺日本百名山の一つで、標高は2057mです。

 

朝5:10に家を出発、8時前に最寄り駅の塩山駅に到着し同僚と合流、そこからまたバスで30分ほどかけて大菩薩登山口に9:00ごろ到着しました。大菩薩登山口の標高は約900m、ほぼ上り坂の山道で結構ハードでしたが山道がかなり整備されてましたので登りやすかったです。

 

山頂近くの雷岩から富士山を見ることが出来ました。いやー、美しいですね。

f:id:oasismath:20170521164403j:image

 

我々はいつも下山すると近場の温泉に入りさらに近場て飲んで帰るのですが、帰りの駅前には何にもなかったので今回は八王子まで戻って飲みだけにしました。

入ったのは沖縄料理の店、汗を沢山かいて疲れたところに飲むビールの一杯は最高でしたね。その後調子に乗って泡盛のロックに切り替え、続けて3杯も飲んでしまいました。店を出ることにはすっかり出来上がっていて、お土産に信玄餅を陽気に購入し、帰りの横浜線ではほぼ爆睡してしまいました。(隣りに座った方、汗臭くて申し訳ありません。)

下りた駅は東神奈川、案の定気持ち悪くなったのでトイレで口から無事出産。最後はタクシーで家までたどり着き、そのままベットに入ってしまいました。

 

さて、時間は遡りますがゴールデンウィークにチオコと鎌倉アルプスに行ってきました。こちらは登山というよりはハイキング、鳥のさえずる声が聞こえる中ゆっくり山道を歩くのは気持ちいいですね。

鎌倉

 

去年も鎌倉に行きましたが、今年は「足が痛い!」とか「だっこ!」とか言わずに一人で全部歩き通すことができました。1年で随分と体力ついたなーとシミジミ思いました。

予告!!

おー、そう来たか!!

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

次回作に期待!!

 

めざせリトグリ超え!!!

 

レディバのあとがきとルイ・シュニュ:サヴィニー・レ・ボーヌ 1er Cru レ・ラヴィエール [2011]

ゴールデンウィークも終わり、5年目を迎えたミュージカル「LADYBIRD,LADYBIRD」も無事終焉を迎えました。

チームミッチのミッチ役であった真央も自分の試せる限界まで攻めていき、最後の舞台上での挨拶ではまだやりきれなかった一発芸まで出し尽くし、今年のレディバが終わりました。

 

ご観劇くださった方々から色々と感想等もいただき、親から見ても随分と成長したなーと感じております。

今回は初めてネタ帳なるものも作成し、彼女の舞台上での「大人になったらYouTuberになりたーい!」を表現するために、自ら進んでYouTubeで動画を観察し、ヒカキンさんやはじめしゃちょうさんを筆頭に数々のYouTubeの動画を見て遊んで研究していました。

ネタ帳を作成してからそれほど日数はありませんでしたが、埋め尽くされたネタは数ページに及び、家族の前で披露してはあーだこうだと反応をもらいながら修正を加え、稽古の段階でもう一度披露して反応なりアドバイスをもらい修正し、本番では厳選された(?)4つの小話しを披露するに至りました。

 

しかし、本番というのは怖ろしいもので、練習ではあれほど面白いと思っていたものがなかなかうけなかったり、逆に笑いの取れる予定のない所で笑いの反応があったりと、舞台の面白さや怖さを教えてもらった本当に身のある4公演に立たせて頂きました。

 

今回の公演で共演させて頂いた方々からは真央のことを大変に可愛がっていただき、舞台が終わってしまったあと皆様方と会えなくなってしまったこの一週間もぬけの殻状態となっておりました。この場を借りて、お世話になった皆様に感謝致します。本当にありがとうございました!

 

レディバウィークが終って1週間、我が家もようやく落ち着きを取り戻す日々が戻ってまいりました。暇ができた土曜日の午前中は自分の机周りの整理やら買い物やらの雑用を来なし、久しぶりに訪れた静寂の夜にワインを1本開けました。

 

本日のワインは、私の好きな生産者の一人、ルイ・シュニュのサヴィニー・レ・ボーヌ 1er Cru レ・ラヴィエール [2011]です。

f:id:oasismath:20170513230523j:image

 

こちらは1級のワインですがお値段はそれほど高くなく、プチ贅沢な気分を味わうにはもってこいです。

一口飲むと、しばらくして鼻から蜂蜜のような薫りが抜けていく爽やかな味わい。まさにミツバチのヤマダ四姉妹役をやらせていただいた真央にぴったりなワインとなりました。(実際に飲んでるのは私なので、よく考えると全く関係ないのですが。。。)

 

さてさて、こんな夜には誰かと音楽の話やお酒の話でもしてみたい気もしますが、明日も子供たちのイベントがあるらしいのでそろそろ寝るとしますかね。

 

それではお休みなさい。