読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

アチコの新しい歌探し 〜生涯歌い続ける曲など〜

K2-Project(ボーカルレッスンでの発表会)を終え、TVの収録も終えたアチコさん、久しぶりに次に歌う曲探しの時間がやって参りました。

 
この「次の曲を探す時間」は、私やサイにとって何か新しい小説の1ページ目を開く時のような、そんなワクワクした気分になります。
これからどんな曲を歌ってくれるんだろう、結末はどんな風に仕上がるんだろう、とても楽しみです。
 
もちろん1曲を仕上げるにはそれなりの時間がかかります。ご本人のお気に召す歌でなくてはなりません。そして、***(ちょっと書いてみたところ、「これは企業秘密じゃないか!?」とサイが仰ったので削除)です
こうしてこれらの過程を何度も繰り返して1曲が出来上がり、最後にアチコが渾身の気持ちを込めれば完成です。
 
そして、本日はサイとアチコとチオコの3人で、候補となる歌を探しにカラオケボックスに行ってきたようです。
Gaga様、Katy PerryCeline Dion、1Dと歌って行き、アチコに合う曲を探してきました。
中でも今回私が期待を込めて推奨したのがIdina Menzelのあの曲です。
 
この曲を推奨した背景は、Gleeでレイチェル役をしているLea Micheleのある発言がきっかけでした。
Lea Micheleを中心とするGleeは、ドラマの成功によってその中で歌われた歌から厳選した曲で全国ツアーを展開することになりました。中でも彼女を最も象徴する曲はBarbra Streisandの"Don't Rain on My Parade"です。そしてその曲を歌う直前の楽屋裏、突然インタビュアーがバーブラがコンサート会場に来ていることを告げ、「感想は?」と聞きました。
その時、リアは「私はこの歌を母のお腹の中にいる時から聞いていて、2歳から歌い続けている。いつかこの日が来ると思っていた。」と涙ぐみながら語っていました。
 
これを聞いて私は感動し、アチコにも生涯をかけて歌い続ける曲を歌って欲しいと思いました。アチコが崇拝するIdina Menzelの代表曲を、いつかアチコがブロードウエイの舞台に立ち、Idina Menzelが見に来ることを夢見て。
 
こんな大それたことを夢見るなんてバカげているかもしれませんが、確率が0%ではない限り夢見たっていいじゃないですか。
 
サイが「アチコは歌っていて一番うれしいのは?」と聞いたところ、アチコは「アチコの歌を聞いて涙が出たよって言われたとき!」と答えました。
 
結果はどうであれ、まずは『強い想い』を込めることから、そこから始められたらいいなと思っています。