読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やGleeの話題、週末の日記、趣味の料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

この暑い中、一人で東京をぶらぶら。〜築地編〜

グルメ
以前もこんなタイトルでブログを書いた気がしますが、今年の夏もやってみました。

今週休暇を頂き中の私、本日も例によってアチコを朝9時に稽古場まで送った後、お昼までぽっかり時間が空きました。
「さて、一人で何をしてやろうか?」と思案し、「そうだ、築地に行こう!」と思い立ち、地下鉄に乗って築地へと向かいました。

ただし、具体的にどこに行こうか決めていなかったので、慌ててネットで調査開始。
まず、最初に目に飛び込んできたのは築地場内にある「寿司大」というお店。2,3時間待ちは当たり前というお店でしたが今日は平日だし、時間帯もまだ10時前と中途半端だし、意外といけるんじゃないかと淡い期待を胸に場内に侵入。

しかし現実は甘くありませんでした。並んでいる人のほとんどがフォーリナー、ここは外国ですかというくらいのアウェイ感。今や築地は観光名所となっているんですかね。平日の午前中にも関わらす、大勢の外国人とわずかな日本人とで築地は活気に溢れていました。これは日本の株高も頷けるなと思いつつ、炎天下の行列に一度は並ぶも、そっとその場を後にしました。
f:id:oasismath:20150731123212j:image

築地場内はどこも行列ができていたので、場外で探す作戦に切り替えることに。
そして調べてみるとあるんですね、場外にも「寿司大」が。開店は10:30、少し開店まで時間があったので場外をうろうろして時間をつぶし、10:30過ぎにお店に到着。既に店内にはお客さんが入っていましたが、待たずに入ることができました。
f:id:oasismath:20150731123504j:image

気持ちに勢いのある私が注文したのは「店長おまかせ」3,500円(税別)、他の人は1000円とか1500円のランチを注文していることに後で気がつきました(汗)。
しかし、出てくるネタは本当に美味しいんですよね。
玉子から始まり、覚えているだけでヒラメ、カツオ、赤貝、金目の昆布締め、そしてイクラかうにが選択でき私はうにを選択、巻物2種類、それから炙りトロ、穴子と続き、最後にお好きなネタ一貫を選択、私は再びうにを注文しました。
全部で11貫、お腹いっぱいになり大満足でした。これは3500円以上の価値はあるなと、納得のお寿司でした。

最後にサイの怒りを鎮めるためのお土産として、丸山海苔店の海苔と、うおがし銘茶のお茶を買って、再びアチコと新橋で合流して家路に着きました。

久しぶりに独り身のフットワークの軽さを実感することができました。