読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やGleeの話題、週末の日記、趣味の料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

X Factor UK, ライブショー第2回目の結果発表!

X Factor UK

昨日11組のコンテスタントによるパフォーマンスが披露されましたが、本日はその結果発表です。なんと予想していなかったあの人がドロップしてしまいました!

 
その前に、まずはゲストによるパフォーマンス、今回は昨年のX Factor準優勝のFleur Eastが新曲を披露しました!
フラーらしい音楽にかっこいいダンス、これが手本だと言わんばかりの素晴らしいパフォーマンスでした。

www.youtube.com

 

お次は、ファイナリストによるパフォーマンス、Coldpayの"Fix You"を歌いました。

www.youtube.com

 

そして運命の結果発表、まずいきなり落選してしまったのがキエラ、前回いいパフォーマンスしていたのにとても残念です。そして残り二人はなんとメイソンとショーンでした!特にショーンは今までネガティブなイメージがなかったためサプライズでした。

www.youtube.com

 

生き残りをかけたパフォーマンス、まずはメイソンから。懐かしのBoys II Menから大ヒット曲"End Of The Road"を歌いました。

へー、こんな曲も歌えるんだと思いつつ、途中声が裏返ってしまうところもありながら必死で歌う姿はまるで高校球児のようなひたむきさが感じられ、ちょっと感動しました。

www.youtube.com

 

そして後手はショーン、前回のブートキャンプで歌った"A Song For You"を歌いました。正直、完璧さで言うならショーンの方が数段上でしょう。しかし、綺麗すぎてどこか共感できないところもあったりしました。 

www.youtube.com

 

運命のジャッジ、サイモンとシェリルはショーンを残し、リタとニックはメイソンを残すというジャッジを下したためデッドロック、最終判断は投票数の過多に委ねられました。

そして最終判定はメイソンをのこす決断となりました。

 

いやー、びっくりしました。この段階でショーンが落選してしまうとは。

ただ男子の歌ウマ系はChé Chestermanもいたしキャラが被って票が割れてしまったのかもしれませんねー。 

一方、メイソンはアンチも多いかもしれないけど唯一ヒップホップやダンスができそうな男子なので、私も含め彼に期待するグループが一定数いるのかもしれません。

同じ意味で、キエラとルイーザは方向性はかなり近かったので票が割れて早々に退場となってしまったのかもしれませんね。

 

だんだんと戦いの厳しさが増してきました。もはや安全な人は一人もいない、そんな様相を呈してきました。

 

来週もX Factorから目が離せません。

それではまた来週!!