読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

申し訳ありませんm(_ _)m X Factor UK 2016が始まっておりました!!

最近YouTubeから離れた生活をして、フォローするのをサボっていたら、いつの間にかX Factor UK 2016が始まっておりました!!

 

X Factor UKのフォローブログを楽しみにしている全国524人の皆様、大変申し訳ありませんでした!!(人数適当)

いやー、すでにオーディションWeek3まで進んでおりました。ビックリ!

ということで、今更全部フォローするのは面倒ですので、私なりにざっと復習した上で、これまで見られるパフォーマンスの中で、最上の2人をご紹介したいと思います。

 

まず、最初はWeek 2に登場したMarianna Zappiさん、34歳でイタリア出身ですが、今はロンドンに住んでいるようです。歌う曲はボブ・マーリーの"Redemption Song"です。ボブボブ・マーリー、本当に素晴らしい曲を書きます。

www.youtube.com

 

この動画を見ていただければわかると思いますが、Mariannaさんが歌うRedemption Song、パッションがストレートに心に響き、自然と涙が溢れてきます。ジャッジの人が言う通り、今までのパフォーマンスの中でベストです!本線で勝ち残るほどの器用さはないかもしれませんが、今年のオーディション最高のパフォーマンスだと私は思います。

どうしてもX Factorで優勝するためには、あらゆるジャンルをある程度のクオリティで乗り越える必要がありますが、私たちが本当に見たいのはこのようなオーディションで見せてくれる人生をかけた魂の歌声です。

この歌を聴けて良かったです。ありがとうMariannaさん!!

 

そしてもう一人はWeek1で出てきたCaitlyn Vanbeckさん、まだ18歳の学生さんです。まだ若いのにボイスコントロールが素晴らしい!普通の声の中に混ぜるファルセットが本当に絶妙で、本当に歌が好きなんだろうなーと実感させてくれます。こちらも最初に聴いた時には涙が溢れてきました。

www.youtube.com

メンタルの部分が弱いかもしれませんが、意外といいところまで勝ち進んでくれるかもしれません。

 

さて、今回は2人を紹介しましたが、ステージがどんどん進んでいくにつれてどんどんと頭角を現してくる人が出てくるでしょう。

 

これから週末が忙しくなりそうですね。

それでは、また明日? or 来週?