読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やGleeの話題、週末の日記、趣味の料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

ノーベル文学賞にボブ・ディラン!!!

音楽全般

まさかノーベル文学賞ボブ・ディランが受賞するなんて思ってもいなかったので、ニュースを聞いて鳥肌が立ちました!!

 

音楽界からノーベル賞受賞者が出るなんて思いもしませんでした。歴史が動いた、そんな感覚を覚えました。

ただ、少し調べてみると伏線はあったようで、彼の作曲した曲の詩の卓越した表現が評価され、アメリカのピューリツァー賞(優れた報道や写真、ノンフィクション文学に贈られる賞)特別賞を2008年に受賞していました。このような経緯もあり、ノーベル文学賞も予想受賞者リストにも名前はあったようです。

そうはいっても本当に受賞するかどうかは全く別問題、今回のノーベル文学賞の受賞、おめでとうございます!!

 

ということで、当ブログでもボブディランの文学を堪能してみようではありませんか?

 

まずは代表曲の"Like a Roling Stone", ロックバンドのRoling Stonesもボブディランのこの曲からインスピレーションをもらったようです。

タモリ倶楽部空耳アワーをよく聞いていたのですが、この曲が出てきてサビの"How does it feel?"が、「鼻血ブー!」に聞こえると聞いて以来、「鼻血ブー!」にしか聞こえない現象に苛まれております。(ノーベル文学賞をぶち壊しで申しわけありません。)

www.youtube.com

 

2曲目は"Blowing in the Wind", 1963年に発表されたこの曲はアメリカの公民権運動の讃歌だっただったらしく、日本でも「風に吹かれて」と言うタイトルで多くの人々に愛されている曲です。

www.youtube.com

 

3曲目は"Knockin' On Hevean's Door", とても悲しい曲です。1973年に発表、西部劇映画『ビリー・ザ・キッド/21才の生涯』に提供された楽曲です。ベトナム戦争反戦歌と言う意味もあったそうですが、私はまだ生まれていなかったのでその当時のリアルの反応は残念ながらわかりません。

,www.youtube.com

 

これ以外にも良い曲をたくさん書いておりますので、これを機会にBob Dylanの曲を聴いてみるのも良いのではないでしょうか?

 

ノーベル文学賞受賞、本当におめでとうございました!!!