oasismathの日記

家族みんなが大好きな洋楽やX Factor, Gleeの話題、週末の日記、ワインや料理の話、ときどきミュージカルの告知など、雑多なテーマについて書き綴るブログ。

The Voice Season 6のファイナルでEd SheeranやOneRepublicらのパフォーマンスが行われました!!

アチコ君、自分の信じる道を突き進みなさい。自分の"Voice"を信じ、より高みにいる世界の先人たちの偉大な才能を吸収し、自らも高みに登って行きなさい!!

 

さて、"Voice"繋がりの何だか変な盛り上がりの前置きになりましたが、新たな音楽の才能を発掘する番組”The Voice”の決勝が本日行われました。この番組については特に私もフォローしていなかったのですが、ゲストにEd SheeranやらOneRepublicやらが出演し、ライブパフォーマンスをしていたので、是非紹介したいと思います。

 

まずはEd Sheeran、コンテスタントのChristina Grimmieと一緒に、新曲"All of the Stars"を歌っています:


Ed Sheeran and Christina Grimmie: "All of the Stars" (The Voice Highlight) - YouTube

 

Christina Grimmieにしてみれば、物凄い光栄なことですよね。でも見方を変えれば、彼女がここまで上り詰めてきた努力の結晶とも言えます。残念ながらChristinaは今回3位で終了となってしまいましたが、既に多くのファンの心を掴んでおり、今後の活躍に期待したいです。

 

そしてEd Sheeranはもう1曲、新曲の"Sing"を披露しました:


Ed Sheeran: "Sing" (The Voice Highlight) - YouTube

 

このノリの良さ、いいですね〜。

 

お次はOneRepublicの新曲"Love Runs Out":


OneRepublic: "Love Runs Out" (The Voice Highlight) - YouTube

 

最近の"Counting Stars"が良すぎるのでやや色あせがちですが、意外とノリやすい曲ですよ〜。

 

その他、ColdplayやRobin Thickeのパフォーマンスもありました:


Coldplay: "A Sky Full of Stars" (The Voice Highlight) - YouTube

 


Josh Kaufman and Robin Thicke: "Get Her Back" (The Voice Highlight) - YouTube

 

アメリカ在住の人は、こういうレベルの高いアーティスト達の番組が日常的に見ることができて羨ましいですね〜。